メンタルコーチの151日間ウルトラマラソン挑戦記〜1日目〜

      2017/01/06

blog_ultra1

Text by Hiroyuki Yanase(GM)
アスリートのためのビジネススクール by AtoEパートナーズ

 

2017年、明けましておめでとうございます。

 

みなさんは新年、目標を立てましたか?それは、どんな目標でしょうか?

新しい基準に自分を上げていくためには、どんな目標を立てるかが重要ですね。

 

私も2017年を最高の1年にするため幾つか目標を決めましたが、その1つが「2017年6月3日のウルトラマラソン完走」です。

スポーツチームのサポートにおいて、選手たちにはまだ達成したことのない高い目標にチャレンジしてもらっているので、私自身もプレイヤーとして高い目標にチャレンジする1年にしようと思い立ち、その舞台をウルトラマラソンに設定しました。

 

正直ここ数年全く運動していないので、身体は相当衰えています。だけど、2005年にフルマラソン完走、2009年にトライアスロン完走、富士山登頂は既に達成しているので、これらを目標にすることは上記の目的に合いません。

 

だったら、現段階で全くできるイメージのないことをやろうと思い、いろいろ考えた結果、ウルトラマラソンにチャレンジすることにしました。正直未知の世界ですが、このチャレンジを通じて、未知のレベルにチャレンジすることの難しさや厳しさ、そして楽しさや素晴らしさを体感し、一段階自分の基準をあげたいと思います。

これがこのチャレンジの私の意味づけです。どんな意味づけをするかは大事ですね。

 

初日の結果は・・・

初日は多摩川の河川敷を35分走ってきました。これだけ走るのもおそらく数年ぶり。
たった35分ですが、既に足腰にきました。これ以上やるとすぐに怪我をしてしまうレベルなので、今日はこれだけで終了。まずは怪我をしないように気をつけながら、少しずつ距離と時間を延ばしていきます。

 

今日含めて、本番まであと151日。野球選手にとっては特別な51という数字も入っているのも良い期間かな。この151日間での完走にコミットして取り組みます。

 

目標を達成するためのメソッドを取り入れていきますので、少しずつ紹介もしていきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - メンタルコーチのウルトラマラソン挑戦記