これまで挑戦結果まとめ 〜メンタルコーチの挑戦記121日目〜

   

ultra_challenge121.001

Text by Hiroyuki Yanase(GM)
アスリートのためのビジネススクール by AtoEパートナーズ

ウルトラマラソン挑戦121日目。

だいぶ久々の更新です。ブログの更新は止まってましたが、ちゃんとウルトラマラソンの挑戦を続けています。

ただ1つ、挑戦する大会が変更になりました。

6月4日の柴又ウルトラマラソンを予定していたのですが、どうしても外せない仕事と重なってしまい、その翌週の6月11日の高山ウルトラマラソンを走ることにしました。

1週間伸びて少しゆとりができたと思いきや、高山ウルトラマラソンは、ウルトラマラソンの中でもアップダウンが激しく、過酷な大会のようです。

Today’s Training

今日は、少し疲れが残っていたので、10km走のみ。

ただ後半5kmを25分以内で走ることにチャレンジしてみて、結果、24分39秒。

かなりきつかったけど、なんとか走りきることができました。

これまでの120日間で達成したこと

以前、ブログの中で事前練習の基準チェックリストを載せました。

改めて、そのリストのチェックすると・・・

<事前練習の基準チェックリスト>

□ 5km25分で走れる  →達成!(24分39秒)
□ 10km60分以内で走れる  →達成!(57分17秒)
□ 月間200kmの走行距離   →未達成(4月:約120km)
□ 週間50kmの走行距離  →先週と今週は達成!
□ フルマラソンサブ4  →未達成(特にフルを走る予定もなし)
□ 体重のBMIが22以下  →もうちょい!ただ高校時代の体重まで落ちてる(現在 22.4)
□ 50km走:2回  →未達成(最高は40km走)
□ ランニングは20日前後  →未達成(3月達成、4月は10日程度)

こんな感じですね。

ロング走の実績としては、
3月:15km 1本、20km 1本
4月:20km1本、30km 1本、40km(峠走) 1本
です。

4ヶ月間でだいぶ走れるようになったなとは思います。

これまでの120日間を振り返って

仕事の忙しさを理由にしてしまって、できていない部分も多々あるものの、
4ヶ月間の練習で、40kmという距離を躊躇せずとも走れるところまできたのは、
大きな成長だなと思います。

何より、ウルトラマラソンという高い目標を掲げたからこそ、
自分の当たり前の基準が変わったことがすごく実感でき、
改めて高い目標設定の大切さを感じています。
だからこそ、最近は、仕事面でもこれまで以上に高い目標設定をするようになり、
「どうしたらそれが達成できるのか?」という思考に変わってきているのは、
ウルトラマラソンの挑戦効果だと思います。
あとは大会まで残り1ヶ月強。正確には39日。
まだ100km走れるイメージは持てていないけど、残り期間できる準備はしっかり行って、14時間以内で完走します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - メンタルコーチのウルトラマラソン挑戦記